製菓衛生師 製菓衛生師の概要

--------------------------------------------------------------------

お菓子づくりの技術・ノウハウと衛生管理のノウハウを持つ証となるのが製菓衛生師です。

製菓衛生師の概要 
製菓衛生士師の資格取得方法 
製菓衛生師の仕事内容 
製菓衛生師のまとめ 


資格の情報ならここが一番 ↓↓↓↓↓
--------------------------------------------------------------------

製菓衛生師の概要

製菓衛生師は、製菓衛生師法にも基づいた国家試験です。試験は各都道府県が行います。美味しく、安全なお菓子を作る為の知識や技術を備えた証として与えるられる資格です。

特に重要視されるのは、製菓材料の添加物などの安全性、貯蓄の為の衛生面の管理・監督といった面です。

資格を取得するには、厚生労働大臣指定のの養成施設で学ぶ、その後に試験に合格して取得する方法と、直接、国家試験を受験して資格を取得する方法があります。但し、直接、試験を受験するには2年以上の実務経験が必要となります。


消費者のニーズの多様化で、色や形、味もなど複雑になってきており、消費者を満足させる為のお菓子作りの製造過程は複雑化しています。そんな中、菓子衛生師の役割は重要です。

お菓子を作って収入を得ること目指す方は、必ず取得しておきたい資格と言えるでしょう。