バーテンダー バーテンダーの資格取得方法

--------------------------------------------------------------------

バーテンダーとしての知識や技能のレベルを認定する資格です。

バーテンダーの概要 
バーテンダーの資格取得方法 
バーテンダーの仕事内容 
バーテンダーのまとめ 


資格の情報ならここが一番 ↓↓↓↓↓
--------------------------------------------------------------------

バーテンダーの資格取得方法

資格を取得するには、(社)日本バーテンダー協会が主催する試験に合格しなければいけません。但し、第一段階である、NBA認定バーテンダー資格証書は、1年以上の実務経験者で20歳以上であれば、面接と協会認定の研修を修了すれば、資格を取得できます。但し、日本バーテンダー協会の会員であることが条件です。

学び方(NBA認定バーテンダー資格証書)

 (社)日本バーテンダー協会が主催する、セミナーや研究会で学ぶとともに、実務の現場で学んでいくことになります。

 第一段階である、NBA認定バーテンダー資格証書は、1年以上の実務経験者で20歳以上であれば、面接と協会認定の研修を修了すれば、資格を取得できます。


関連資格

 ・NBA認定バーテンダー技能検定合格証書
 協会在籍3年以上、実務経験5年以上で、NBA認定バーテンダー資格証書保有者であり、満23歳以上の者が受験できます。

 ・IBA認定インターナショナル・バーテンダー資格証書
 協会在籍6年以上、実務経験7年以上で、NBA認定バーテンダー技能検定合格証書を取得して2年以上が経過した、満25歳以上の者が受験できます。