カフェプランナー の資格説明

カフェというジャンルの飲食店が全国に広まりました。美味しい飲食と、おしゃれな雰囲気がカフェーの代名詞です。そんなカフェをプロデュースするのがカフェプランナーです。カフェープランナー資格は、その知識と能力のレベルを認定する資格です。

資格の情報ならここが一番 ↓↓↓↓↓


-----------------------------------------------------------------------------
カフェプランナーの概要

カフェは、おしゃれな雰囲気と美味しい飲食で、女性を中心とするお客さんの支持で、拡大しているビジネスです。カフェを総合的にプロデュースするのが、カフェプランナーです。カフェプランナー資格は、コーヒーを始めとする飲み物の知識、技術と接客などにとどまらず、メニューや店舗開発まで関連する総合的な、知識と能力のレベルを認定する資格です。資格は、1〜4級まであります。

1級の取得レベルは、カフェビジネスのスペシャリストとして一線で活躍できるものです。



-----------------------------------------------------------------------------
カフェプランナーの資格取得方法

資格(4級)を取得するには、日本カフェプランナー協会が主催する、講習会を受講し、試験に合格しなければいけません。但し、受験するには、受験資格認定講習会の受講、又は、佐奈栄学園の受講生・卒業生などが条件です。


学び方(4級)

 日本カフェプランナー協会が主催する講習会で学ぶことが出来ます。


各級のレベル

 ・1級:軽食メニューとテーブルデコレーション、店舗プロデュース(カフェレストラン)
 ・2級:エスプレッソマシーンを使ってのアレンジ、アレンジティーとケーキのテーブルデコレーション
 ・3級:アレンジドリンク、アレンジコーヒーとアレンジティーの入れ方、正確なエスプレッソマシーンの使い方、正確な器具の名称と使い方、接客技術
 ・4級:基本的なコーヒーと紅茶の入れ方、正確な器具の使い方

カフェプランナー資格は、4級から1級の4段階に分かれており、受験者はまず4級資格を取得し、順次3級、2級、1級と昇級を目指します。


-----------------------------------------------------------------------------
カフェプランナーの仕事内容

カフェプランナー資格は、カフェプランナーとしての能力レベルを検定する資格です。 1級レベルになれば、カフェビジネスのスペジャリストとして、提案から開発の第一線で活躍できます。カフェ業界の拡大で今後にますます注目される資格です。


-----------------------------------------------------------------------------
カフェープランナーのまとめ

主催団体 日本カフェプランナー協会
〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-18-6
03-5722-0141
受験資格 4級の場合
@実務経験者(受験資格認定講習会を受講要)
A日本カフェプランナー協会主催のスクールを修了した者
B佐奈栄学園の受講生・卒業生
学ぶ 日本カフェプランナー協会主催の試験対策コースで学ぶ(2〜4級)、通信講座もある。実務経験者は、受験資格認定講習会で学ぶ
取得期間 6日(目安):対策コース4日、認定試験2日(4級)
合格率 約90%(4級の例)
その他 カフェビジネスに関わる人が取得します。1級を取得すればカフェビジネスのスペシャリストとして活躍できるでしょう。