介護事務検定(介護保険請求事務)の情報や参考書、テキスト、過去問題集・講座などの本を紹介
お気に入りに追加

 ■介護事務管理士の資格取得方法




介護保険制度の仕組みを理解し、正確に介護報酬を算定し、請求できる事務スタッフ は介護サービス提供機関にとって経営のサポート役ともなる、欠かせない存在です。 介護事務管理士の資格は、介護報酬の算定に関する知識とスキルの証になります。


☆受験資格

特に無し。

☆試験科目

・法規(介護保険制度、介護報酬の請求についての知識)
・介護請求事務(介護給付費単位数の算定
・介護給付費明細書の作成、介護用語についての知識)

☆試験内容

・実技試験/介護給付費明細書の作成・・・4枚
・学科試験/筆記(択一式)・・・10問


☆合格基準

学科試験および実技試験の各々の得点率が70%以上を合格とします。

☆主催(技能認定振興協会)





介護事務講座の【賢い】選び方!

介護保険事務講座はさまざまなスクールで開講されていますが、スクールによって取得できる資格が異なります。介護保険事務講座で取得できる資格は国家資格ではなく民間資格であるため、複数の資格が存在します。
各スクールの介護保険事務講座の資料を取り寄せて確認してみるとよいでしょう。

 ↓↓↓(まとめて無料資料請求)

介護事務の資格を取るならケア資格ナビで!
全国のスクール情報満載。簡単比較、講座の無料一括資料請求。



TVでおなじみの生涯学習のユーキャン!ユーキャンの「医療事務講座」を調べて見ませんか?、資料請求から始めてください♪
「失敗しないための、自分にあった学校の探し方とは?」
その答えはとってもカンタン。
たくさんの学校の情報を収集することです。学校の情報収集は、学校へ資料を請求するのが一番!

あなたも今すぐ情報収集を始めませんか?とっても簡単に、専門学校やスクールの資料が請求できます。
もちろん、資料・送料とも無料!






このページのトップに戻る
『介護事務資格試験(介護保険請求事務)の情報サイト〜テキスト・問題集・講座』
Copyright 2006 介護事務資格試験(介護保険請求事務)の情報サイト〜テキスト・問題集・講座 All rights reserved.