精神保健福祉士(PSW)の資格試験情報やテキスト、過去問題集や通信講座などを紹介
お気に入りに追加

 ■精神保健福祉士とは? 
    (by 精神保健福祉士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座)

精神保健福祉士とは、精神科医療機関や精神障害者社会復帰施設、保健所などで、精神障害者の入院の相談に応じたり、日常生活適応のために必要な訓練や指導を行う専門職である。厚生労働省が認定する国家資格です。社会福祉士と合わせて受験するケースが多いようです。

わが国では、精神障害者に対する社会復帰・社会参加への取り組みが欧米などに比べて遅れいます。近年になって法整備など基礎的なs整備が計られるようになってきました。精神保健福祉法が公布され、精神障害者の保健や福祉に関する相談や助言を行う専門職として、精神保健福祉士が誕生しました。


 ■精神保健福祉士になるには
     (by 精神保健福祉士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座)

精神保健福祉士になるには、(財)社会福祉振興の主催する、試験に合格すれば、資格取得できます。受験資格は、最終学歴や実務経験などに異なります。

1.試験科目

(午前):精神医学、精神保健学、精神科リハビリテーション学、精神保健福祉論、精神保健福祉援助技術
(午後):社会福祉原論、社会保障論、公的扶助論、地域福祉論、心理学、社会学、法学、医学一般

2.試験地

全国7箇所(北海道、宮城県、東京都、愛知県、大阪府、広島県及び福岡県)

3.手数料

¥11,500円


精神科ソーシャルワーカー(PSW)
      (by 精神保健福祉士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座)

精神保健福祉士は、「名称独占資格」と呼ばれる資格です。精神保健福祉士の業務は資格がなくてもできます。

97年に、精神保健福祉士資格が発足しましたが、それまで同じ業務をしていた人は、「精神科ソーシャルワーカー(PSW)」と呼ばれていました。いまでも、こちらの名前のほうが使われています。PSP(精神保健福祉士同じ)の仕事は、統合失調症(精神分裂病)や鬱病など精神障害者の社会復帰を援助することです。

医者や看護師が直接的に、病気の治療をするのに対して、PSWは社会的な諸問題を解決する役割があると言えるでしょう。






TVでおなじみの生涯学習のユーキャン!ユーキャンの「精神保健福祉士講座」を調べて見ませんか?

特徴:
・色文字・太字・背景の色分けでメリハリ学習ができます。
・星の数で重要度チェック。
・欄外の補足、アドバイス、過去問掲載も充実。
・初めて読んでもすぐに理解でき、読めば読むほど理解が深まると好評です。
・他には何もいりません。当講座の教材とフォローで十分です。

 無料で資料請求できます。思いたったら吉日、即実行!



ケアマネージャー資格試験対策  介護支援専門員資格試験対策  介護福祉士の試験問題(過去問題集)など本を紹介  調理師免許試験の過去問題集など紹介  製菓衛生師資格試験の過去問題集など紹介   ファイナンシャルプランナー資格試験の情報やテキスト・問題集  医療事務資格試験の情報サイト〜テキスト・問題集も紹介  社会福祉士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座  中小企業診断士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座  精神保健福祉士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座  行政書士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座  介護事務資格(介護保険請求事務)の問題集・講座・テキスト  ケアクラーク資格(介護保険請求事務)の問題集・講座・テキスト  柔道整復師  理学療法士・作業療法士 

TVでおなじみの生涯学習のユーキャン!ユーキャンの「精神保健福祉士講座」を調べて見ませんか?、資料請求から始めてください♪
「失敗しないための、自分にあった学校の探し方とは?」
その答えはとってもカンタン。
たくさんの学校の情報を収集することです。学校の情報収集は、学校へ資料を請求するのが一番!

あなたも今すぐ情報収集を始めませんか?とっても簡単に、専門学校やスクールの資料が請求できます。
もちろん、資料・送料とも無料!




このページのトップに戻る
『精神保健福祉士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座などを紹介』
Copyright 2006 精神保健福祉士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座などを紹介 All rights reserved.