製菓衛生師資格試験の過去問題集や製菓衛生士に関連する本・書籍を紹介しています。
お気に入りに追加

 ■製菓衛生師とは? (by 製菓衛生師の過去問題集など紹介)

製菓衛生師は、製菓衛生師法にも基づいた国家試験です。試験は各都道府県が行います。美味しく、安全なお菓子を作る為の知識や技術を備えた証として与えるられる資格です。特に重要視されるのは、製菓材料の添加物などの安全性、貯蓄の為の衛生面の管理・監督といった面です。

消費者のニーズの多様化で、色や形、味もなど複雑になってきており、消費者を満足させる為のお菓子作りの製造過程は複雑化しています。そんな中、菓子衛生師の役割は重要です。

お菓子を作って収入を得ること目指す方は、必ず取得しておきたい資格と言えるでしょう。





 ■製菓衛生師の仕事 (by 製菓衛生師の過去問題集など紹介)

資格がなくてもお菓子の仕事は行えますが、お菓子作りの確かな知識と能力の証として、公に示すことが出来ます。特に昇進の目安や、自分のお店を開業する時には、手助けとなるで資格です。

製菓衛生士の仕事は、お菓子作りと、新たなお菓子の開発が主な仕事です。資格がなくてもお菓子の仕事は行えますが、お菓子作りの確かな知識と能力の証として、公に示すことが出来ます。特に昇進の目安や、自分のお店を開業する時には、手助けとなるで資格です。


製菓衛生師の資格取得方法 (by 製菓衛生師の過去問題集など紹介)


資格を取得するには、厚生労働大臣指定のの養成施設で学びに試験に合格して取得する方法と、直接、国家試験を受験して資格を取得する方法があります。


・直接、試験を受験して資格を取得するには 養成所で学ばずに、資格を取得ためには、2年以上の実務経験が受験資格になります。都道府県が実施する国家試験に、合格すると製菓衛生師の資格が、都道府県知事より与えられます。

・養成所で学び、その後の受験して資格を取得するには、厚生労働大臣指定の養成所で、1年半以上の過程を学び、その後に、製菓衛生師の国家試験を受験し合格すれば、都道府県知事より製菓衛生師の資格が与えられることになります。




有名専門学校から一括で資料の取り寄せが出来ます。
もちろん無料!、いろいろと情報を集めてくださいね♪
 


全国の都道府県で試験が実施 (by 製菓衛生師の過去問題集など紹介)


北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 沖縄県


ケアマネージャー資格試験対策  介護支援専門員資格試験対策  介護福祉士の試験問題(過去問題集)など本を紹介  調理師免許試験の過去問題集など紹介  製菓衛生師資格試験の過去問題集など紹介   ファイナンシャルプランナー資格試験の情報やテキスト・問題集  医療事務資格試験の情報サイト〜テキスト・問題集も紹介  社会福祉士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座  中小企業診断士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座  精神保健福祉士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座  行政書士資格試験の情報やテキスト・問題集・講座  介護事務資格(介護保険請求事務)の問題集・講座・テキスト  ケアクラーク資格(介護保険請求事務)の問題集・講座・テキスト  柔道整復師  理学療法士・作業療法士 

「失敗しないための、自分にあった学校の探し方とは?」
その答えはとってもカンタン。
たくさんの学校の情報を収集することです。学校の情報収集は、学校へ資料を請求するのが一番!

あなたも今すぐ情報収集を始めませんか?とっても簡単に、専門学校やスクールの資料が請求できます。
もちろん、資料・送料とも無料!

このページのトップに戻る
『製菓衛生師資格試験の過去問題集など紹介』
Copyright 2006 製菓衛生師資格試験の過去問題集など紹介 All rights reserved.